プロフィール

きぴちゃ

Author:きぴちゃ
7年ほど前から樹脂粘土を使って、1/12サイズの小物を製作しています。
ほとんど機能していない本宅HP http://kipi.room.ne.jp/ もあります。
よかったらご覧になってみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雷こわい。

ここ3日ほど、酷暑が続いております東京です。
そして、私の住んでいる所、異常なほど落雷が激しいです。

今日も・・・。
ゴロゴロ~っと不気味な音が聞こえましたので、急いで壊れると困る電化製品のコンセントを抜いて回りました。
そして5分後・・・。
それまで晴れていたのに突然どしゃぶりの雨と、光ると同時ぐらいのすさまじい雷鳴。

ドカーン、ピシャーン、パリパリパリ!!!
コンセントを抜いていないディスプレイが「パリッ」って音をたてます。(ひえ~)
そしてコンセントを抜いていないファックス付電話機がこれまたガシャンピーガシャンピーと勝手に動き始め、最後にプープープーと言いながら停止します。
そして隣の空き地の中古車が山積みになっている場所で、恐らく改造車と思われる派手な車が「フォンフォンフォン、パラリロパラリロ、ウィーン」となんとも騒がしい。(勝手にスイッチが入るほど電気が流れているのか?恐怖!)

こんな落雷バリバリの土地にもう18年も住んでいます・・・。
こわひ・・・こわいよ~~~。(涙)
皆さんのお宅では落雷でポルターガイスト現象が起こったりはしませんか?(笑)

あらま、ここのところ毎度ミニチュアに関係ない記事ですな。
じ、次回はミニチュア記事にします・・・。





皆さんはこの衝撃のマップをもうご覧になりましたか?
関東土壌汚染調査結果マップ

これは、放射能の被害を懸念している市民グループが首都圏150箇所について民間の検査会社に依頼して、土壌調査を行ったその結果です。
ある程度の予想はしていましたが、ここまでとは・・・。
詳しいデーターや会見の動画などは検索すればいくらでも出てきますので、自分の目で確かめてみて下さいね。

一たび事故が起これば、放射能汚染によって住むことが出来ない土地に変えてしまう、恐ろしい原子力発電。
もはやエネルギーとして使う選択肢はありません・・・。


スポンサーサイト

昨日書いた米のとぎ汁乳酸菌で作った豆乳ヨーグルトの追記。

最近の私のブログを訪れている人は、きっと「この人危ない人になったのか?」と思っていらっしゃいますよね?(笑)
本人いたって冷静なつもりですが、まあちょっと変になっているのかもしれません。w

今日はまたまた乳酸菌について話してみたいと思います。

どうして最近米のとぎ汁乳酸菌が流行っているのか?って不思議に思っていらっしゃる方がいると思います。
福島第一原発事故以来、放射能汚染に怯える人々がどんどん増えているのはみなさんご承知の通りですが・・・。
この放射能を米のとぎ汁乳酸菌が無効化する!という噂がたっていまして、まあみなさん藁にもすがる思いですから、瞬く間に広がったんですな。

私としては、体内に入った放射性物質を乳酸菌が退治出来るわけないんじゃ?・・・と思っております。
放射線というのはまあ光みたいなものだと理解しています。
赤外線より波長が短いものに可視光線があり、更に短いものに紫外線があります。
紫外線より更に波長が短いものにα線β線X線γ線中性子線なんかがあるようです。
紫外線だっていっぱい浴びると皮膚がんになります。
まあ紫外線は透過しないし、紫外線を放つ放射性物質が埃のように空中を舞ったりしませんが。

そんなエネルギー的なものを乳酸菌がどうやってやっつけるのか?
乳酸菌の食べ物は糖分だしね?
とまあこんな感じです。

それでもしつこく豆乳ヨーグルトやお漬物をブログに掲載しているのは、いろいろ乳酸菌を調べるに従って乳酸菌の有益性を知り、これを取り入れない手はないなと思ったからです。
乳酸菌といったってそりゃものすごい数の乳酸菌がありまして、その中には免疫力を高めたり、整腸作用を促したり、ガンをやっつける手助けをしたりと、様々な乳酸菌があるわけです。

放射線によって遺伝子が傷つけられると、ある一定の期間をおいてガンが発生します。
でもがん細胞が出来ても自己免疫力が高ければこれをやっつけてもらえます。
体の中に入った有害な物質を長く溜めない(スムーズな排出)ということもこれからは重要になってきます。

ま~、これって乳酸菌にぴったりぢゃないのっ!

私はヌカに含まれる乳酸菌を培養するという方法を取りましたが、自分で自宅で作るという方法はかなりの危険を伴います。
紅茶きのこ然り、カスピ海ヨーグルト然り、家庭でめいめいが様々な環境で培養したため雑菌などが増えて健康被害が続出し、爆発的に流行った後、また爆発的に廃れるという。(笑)

なのでね、市販されている乳酸菌飲料やらお漬物やらで十分だと思うんですよ。
そういった発酵食品を今までよりちょっとだけ意識してとってみる感じで。

まあ私は、私が育てた乳酸菌の中にそのうち、もんすごくお肌つるつ~るになる菌とか、お腹の具合が激快腸になるとかのスーパー菌が現れてくれることを祈りつつ、また新たな乳酸菌作りに着手いたします。(ひひひ)

(※ちなみに私がいま食べている豆乳ヨーグルトは特にお腹の調子が良くなったとか悪くなったとか、お肌の調子が良くなったとか悪くなったとか、そんな変化はありません。可もなく不可もなくといった感じでしょうか?まあ始めてまもなくではそんなすごい変化が出るはずも無いでしょうから、とりあえずお腹を壊すような悪いものは入っていないようなので、しばらく続けてみたいと思います。)






「エステーは7月26日、家庭で使える携帯型の放射線測定器「エアカウンター」を10月20日に発売すると発表した。

一家に一台ガイガーカウンターが普通にある、そんな状態になるのでしょうね・・・。
1万5千円ぐらいだそうですから、売り出されたら私も買いに行こう。
これって、ほうれん草とかの葉っぱ物にぴたっとくっつけて計ったら、葉っぱ内部の放射線量も検知できるのかね?
それとも空中の放射線量だけかなあ。(「エアカウンター」って名前からして空中だけっぽいね。)


もう二度とこんな恐ろしい過ちを繰り返さないためにも、全ての原発が廃炉になる方向へと向かいますように。






米のとぎ汁乳酸菌で作った豆乳ヨーグルトが超良い出来なので自慢してみた

今日はね、あの怪しげな米のとぎ汁乳酸菌から作った豆乳ヨーグルトがあまりにもすんばらしい出来具合なので、ちょっと自慢しようと思います。

この豆乳ヨーグルト、種菌さえ上手に育て上げることが出来れば、あと作るのはとても簡単なんです。

カスピ海ヨーグルトが流行った頃、みなさん一度はヨーグルト作りにトライしたことがありますよね?
でも今もそれを続けていらっしゃる方は皆無なのでは?(笑)
なぜならそれは、「く、腐っちゃったから・・・」。
そう、私も専用ヨーグルト容器まで買ったのに、だんだんだんだん、私のカスピちゃんが怪しい臭気と味に。(笑)
そんな私でも簡単に作れてしまうほど、この子は優秀なんです♪

【何故そんなに作るのが簡単なのかその理由。(推測入ってますので真偽のほどは定かでない。笑)】

牛乳がヨーグルトに変わるのは、動物性乳酸菌が乳糖を分解して乳酸をつくりそれがたんぱく質を固めるため。
一方豆乳がヨーグルトに変わるのは、植物性乳酸菌がブドウ糖や麦芽糖・黒糖など、様々な糖を分解、それがたんぱく質を固めるため。(良くわかってないけど、そういうことらしい。)

植物性乳酸菌は、他の様々な微生物との共存が可能で厳しい環境でも(塩水の中とか、酸の中とか)生息できる特徴を持っている。(ヌカ漬とか塩たっぷりですけど元気に生きてますものね。)

簡単に一言で言いますと、「植物性乳酸菌ってばとっても強い!」
なのでどうも増やすの簡単みたいです。


どのぐらい簡単かと言うと。
 
・最初に出来た豆乳ヨーグルトの表面をちょっと削って、中の美味しそうな部分を二匙ほど別の広口のガラス容器に移す。(なお、内部の美味しそうな部分をわざわざとっているのは、その辺に優秀な乳酸菌が凝縮されているような気がするためで、完全なる私の独断と偏見によります。)

・その二匙分をスプーンの背でぐちゃぐちゃ潰して、クリーム状にする。

・無調製豆乳を少し加えてかき混ぜ、少し加えてかき混ぜを繰り返して、菌が均等に豆乳の中に混在するように気をつけつつかき混ぜる。(150~200ccほど豆乳を加えています)

・そのまま3~5時間ほど常温でほったらかす。(冬は寒いから保温しないとダメかもしれない。)

・完成(食べる時に黒砂糖やらフルーツやらオリゴ糖やら好きなものをかけて召し上がれ)

※すぐに食べない場合は冷蔵庫に入れておきましょう。(醗酵が進みすぎるのを防ぎます。)


どうです?この簡単なことといったら。
冷蔵庫から取り出した豆乳を特に温めてもいません。
ガラス容器の上にフタとかしてないけど大丈夫。
窓際で日が当たるところ(直射日光ではない)に置いてるけど全然平気。
容器やスプーンも別に煮沸消毒とか全然してないけど大丈夫みたい。
何?この丈夫さ?(ああ、カスピちゃんあなたもこんなに丈夫だったらよかったのに・・・。)

動物性乳酸菌が温室育ちのぼんぼんなら、植物性はまさに野生児。
しかも大豆なので、乳製品が苦手とかアレルギーがある方は本当に重宝すると思います。
「怪しい米のとぎ汁乳酸菌を使いたくない!」という方は植物性乳酸菌を使った豆乳ヨーグルトが市販されていますので、それを種ヨーグルトにして作ってみてはいかがでしょうか?(本当に植物性乳酸菌かどうか良く確かめてからご購入ください。)




はい、今日の脱原発記事はこちら

「東京電力は1日、福島第一原子力発電所1、2号機の原子炉建屋の間にある主排気筒付近で、毎時10シーベルト(1万ミリシーベルト)以上の放射線を測定したと発表した。」そうですよ・・・。

10シーベルトって10,000ミリシーベルト、10,000,000マイクロシーベルトってことですよ。
(10だから大した事ないように感じてしまうじゃないのね~。)
10シーベルト以上という曖昧な数字はそれ以上は機械が振り切れて計測できないらしい。

ちなみに10シーベルトの被爆をした人は2週間以内に必ず死んでしまう、そんな値・・・。

そんな中で作業員の方達は必死で作業してくれているのか。
どこに溶け落ちているかも分からない核燃料を冷温停止状態にまでもっていくことは不可能なんだそうです。
おそらくチェルノブイリと同じように25年たっても事態は全く収束していないでしょう。

こんな恐ろしい原子力発電所をまだ使い続けると言っている人がいる日本。
ほんとに恐ろしいことだと思います。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。