プロフィール

きぴちゃ

Author:きぴちゃ
7年ほど前から樹脂粘土を使って、1/12サイズの小物を製作しています。
ほとんど機能していない本宅HP http://kipi.room.ne.jp/ もあります。
よかったらご覧になってみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインの模様。

で~け~たっ!

やっとこさ、コインの模様を入れられました。

 


 

1円玉~♪(7円金貨、どこいったー!笑)

 

銀色に塗って写したところ反射してちゃんと写らなかったので、

墨入れして模様が分かりやすくしてあります。

 

ちゃんと「1」の文字が分かるよね~?(うっうっ。)

な、長かった。

簡単そうなのに、とても難しかったです。

 

ここで一つ問題が。

両面に模様を入れましたところ、厚みが0.6ミリぐらいになってしまいました。

12倍すると、7.2ミリの厚さのコイン。(ああ、分厚くてステキっ♪)

ではなくて、こんな分厚いコインですと、貯金箱のコイン投入口から入りません。

 

う~ん、う~ん、コイン投入口の幅を広げるか・・・。

それとも、頑張ってコインの薄作りをするか・・・。(あ、ちょっとお刺身っぽい感じ♪)

 

ここでいったんコインのことは忘れて、他のものを作りたいと思います。

(も、もう、限界なの。)

スポンサーサイト

運動は、体にいいよ~♪

今日は、午前中久しぶりに運動してきました。

家の隣に体育館があります。

もちろん私の家の体育館ではありません。(あたりまえだろっ!)

 

「テニス肘」という病にやられちゃってまして、もう半年以上も運動できなかったんです。

(運動しないとものっすごく体調が悪くなるんです、私)

なんとかラケットを握れるようになりましたー。

試合を1セットだけして、後は審判をして帰ってきました。

(ちなみにテニスではなくバドミントンをやってます。)

 

で、そんなちょっとだけの運動でしたのに、午後、それはそれは眠い。

(天竺ねずみさんの、眠た~い!に匹敵するほどっ。)

うつらうつらしながら過ごしていますと、あらま、もう6時!?

 

きょ、きょうは、コインの模様の続きでしたね?

 

ご、ごめんなさい・・・。

(あ、明日に続く~かも?)

 

 

再びコインの模様入れ。

コインにね~、ど~しても模様を入れたいんです。

前回の失敗を踏まえて~、再度トライ!

 

コインの大きさは約2ミリ。

○眼がどんどん進んで、更に花粉症も加わったショボショボのお目目にはきついです。

 


 

クッ!

な~にがなんだかわからな~い。

ちなみに、金色の方は「7円金貨」です。

(計算し辛いだろっ!)

「7」って描いたつもりなのですが・・・。

ラッキー7の7だったのですが・・・。

 

またまたしっぱーーーい!

(明日に続く)

くじらの竜田揚げ。(が作りたかったのにぃぃぃ。)

給食のメニューで、今はもうほとんどお目にかかれないものと言えば、「鯨の竜田揚げ」です。

くじらは安く栄養豊富な食材として、広く一般庶民の間で食されていました。

(ほんの数十年前の話ねっ♪)

 

鯨の肉・・・う~ん、確か牛肉のような色合いだった気がします。

ま、とにかく粘土をちぎってみます。

 

 


 

なんだか、鶏っぽい破片になってしまいましたが、これから色を塗るんだから、

こんなもんでOKなはず!

 

色を塗ります、塗ります。

さらに、塗ります、塗ります。

さらにさらに、塗ります、塗ります。

仕上げにニスをすこ~し塗ります。

 

 


 

はい、出来ました♪

おや?これは鯨の竜田揚げではありません!

鶏?鶏だよね~?

 

もっとどす黒い、「どんだけ丁寧に火入れてるのっ!」な感じのあの”鯨の竜田揚げくん”

とは全然違うものになってしまいました。(涙)

形も短冊にスライスしたものを揚げていたように思いますので、こんな丸っこい形ではなかったはず!

はぁぁぁ、もう・・・鶏で・・・いいか・・・。

 

夫に「なにこれ?」って言われた。

やっぱり作り直そう・・・。

 

 

って、作り直そうと思ったんだけど、なんかお皿に盛っちゃったら、もうダルダルに。

はぁ~、食べ物を作るのは、通常の3倍のエネルギーを消費します。

ははは、これで給食完成!

(最後やっつけかよっ!)

 


 

ひ、貧相なメニューでごめんなさい。

揚げパン

給食に欠かせないアイテムといえば、コッペパン!

そしてこのコッペパンを油で揚げて、さらにお砂糖をまぶした「揚げパン」。

 

昭和○○年代、子どもたちは今のように、好きな時に好きなだけお菓子を食べられる

という環境には無く、甘いものに飢えていました。

(ええ、そりゃもう、目なんかギラギラして獲物を狙うハイエナのよう。笑)

そんな頃に給食に登場した「揚げパン」

甘い、甘いんですよ、「みんな大好き揚げパンくん♪」

(私は食が細かったので、大して楽しみでもなかったのですが)

 

そんな揚げパンに本日は挑戦ー!

 


 

あの油の染み込んだ、べっとりっとした感じがなかなか出せません。

あと、もっとぐったり感を出したかったのですが、もう少しパンの厚みを薄くしないといけないかな?

う~ん、う~ん、難しいです。

 

お砂糖にアルミナパウダーを使用してみました。

右と左とでは、右のほうが少し粒子の大きいものを使っています。

拡大して見てみると、左の砂糖の方が自然な感じがしますが、肉眼では、右のほうが

良いように見えます。

小さいものなので、少し強調した方がしっくりくるのかもしれません。

 

 


 

普通のコッペパンも作ってみました。

(色が塗りきれてなくて剥げてるところがあるよっ。しくしくしく)

みかん(続き)

昨日みごとに失敗したみかん、

「後から手を加えてどこまで誤魔化せるか実験~♪」をしてみました。

こんな風になりました。

 


 

どう?どう?誤魔化せてる?

ちょっとましになった~~~?

今日は~「みかん~♪」

みかんを作ってみました。

 




 

粒を8個粘土で作って~。

乾いたら皮の色を塗って~。

8個をせっちゃくさせて乾いたら、綿色の粘土を塗って~

乾いたら、オレンジ色の皮を塗って~。

艶だしを塗って~。

半分に切って~。

切った部分をそれっぽく見えるように細工する。

 

 

こ~んなに手間ひま掛けたのに、白い皮の部分が厚かった・・・。(泣)

 

なぜ、ミカンを作っているかというと、きゅ、給食のメニューの中に入れようかと思って。

あれは何ヶ月前になりますでしょうか、給食のおぼんやらこぼんやら作っていたことがあるんですよ。

そしていつものようにほったらかし。

イーカーンーのよ~~~!

ということで、給食再開~♪(パチパチパチ)

 

給食のみかんは普通一人1個ずつありますが、せっかく中身も作ってあるんですもの、

切ってお見せしたいーーー!

んで、切りました。(ええもう、スパーっと、気持ちよく)

きっと「給食のみかんぐらいケチケチするなよっ」と児童の間でブーイングが巻き起こるでしょう。

でも半個ずつ。

頭側とおしり側、甘いのはきっとおしり側。

頭側が当たった場合には、「はずれた・・・」とくやしがりましょう。

 

ああ、へたの部分の色がなんか違う・・・。

1ヶ月ぶりの製作~♪

あ~れ~、いつのまにやら2月になってしまった。

今日はもう4日。

「週に一度は何か作ろう」を今年の目標として秘かに掲げていたのに、1ヶ月が終わってしまった。

イ~カ~ン~ヨ~~~!

 

何か作ろうー!

で、途中でほったらかしていた、「雪ウサギ」を完成させました。

 

 


 

雪っぽく、白の塗料を混ぜたのですが、濁ったにぶい感じになっただけで、あまり良くないですね~。

次に作る時には白は混ぜないようにします。

 

全く「雪ウサギ」に見えないのは何故?

う~ん、また謎の生物になってしまった。

耳の位置をもう少しかえてみようっと。

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。