プロフィール

きぴちゃ

Author:きぴちゃ
7年ほど前から樹脂粘土を使って、1/12サイズの小物を製作しています。
ほとんど機能していない本宅HP http://kipi.room.ne.jp/ もあります。
よかったらご覧になってみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.11 (11日目)

また、手抜き~♪

リメイク版「お皿」

 


 

大きさ 13mm×3mm です。

(すいません、これだけです。)

スポンサーサイト

No.10 (10日目)

つ、ついに10日目ですよ。

すんばらしー!

 

今日は気分が良いので、どんな風に作っているのか載せてみますね。

 

ではどうぞ 「りんごのお皿」 です。

 

 

 


 

まず最初は樹脂粘土を薄くのばします。

今日はコスモスを使ってみました。

キッチンペーパーなどを使うと、粘土がくっつきません。

私は余分な水分を吸収させるため、紙の上でのばしています。

 


次にハサミでりんごの形に切ります。

 


 

次に、細工棒で形を作ります。

このトップコートのキャップが細工棒です。(細工棒ちゃうやろっ!)

このまま、半日乾かします。

 


 

乾いたら、淵のガリガリを綺麗に整えて、型を取ります。

左の物体が型を取った、おゆまるです。(おゆまるかよっ!)

 


 

型にUV樹脂を流し込みます。

UV樹脂は硬化剤を混ぜる必要がないので そのまま使えます。

↑はチューブから液を出したものです。

この小さな気泡を竹串で取り除いてから 使用します。

 


↑硬化したものを取り出したもの。(左上は失敗作)

バリを取って、ヤスリで磨いて、ぴかぴか加工をして型を取ります。

どうしてもう一度原型を作るのかというと、透明な食器の場合、底の厚みとかが粘土では

わからないので、透明な原型を作って厚みを整えるためです。

 


 

これが、スポンジやすりです。(上のほうに写ってるやつ。)

 

 


 

はいぃぃぃー!完成♪

大きさは 17mm×14mm×3ミリ です。

えっ?一番見たかった場面飛ばした?

ははは、それはシークレットですもの。

 

もんすごく長い記事になってしまった・・・。

みんな最後まで読んでくれるかな・・・。

(それにしても、こんなブリブリの器には何を入れたらいいのん?)

No.9 (9日目)

今日は小皿です。

 

 


 

今日も作る暇がなかったので、過去作を。

大きさ 13mm×5mm です。

 

「これもう載せてるや~ん」って?

いやいや、大きさが違うんですよ。

比較に先日作ったお皿を写してみました。(後のやつね。)

 

大きさが違うものは形が同じようでも別種と数えます!(きっぱり)

頑張れ、わたし!

No.8 (8日目)

ぉい~っす!(ドリフ調でお願いします。)

今日は、リメイクすらしていないよっ♪

過去作ったのを写しただけ~。

ではどうぞ。「小鉢」

 


 

大きさは、8mm×H3.5mm です。

表面仕上げをする前ですので、曇ってます。

 

これを 粗い→細かいヤスリ で磨いていきます。

ヤスリはペーパーではなくスポンジタイプのものが、抜群に使いやすいです。

 

そしてある程度つるつるになったら、光沢の出るクリアースプレーを薄く何度かに分けて

吹き付けます。

ぴかぴかの原型に仕上がったら、よ~く乾燥させてから型を取ります。

そして、複製ですな。

 

そんな感じで作っていましたが、今は違うやり方~。

もっと簡単に綺麗に作る方法はないかと、しょっちゅうやり方を変えています。

目標は「100%の成功率で綺麗な複製を作る!」です。

100日計画をしているうちに、発見できればいいのですが・・・。

 

No.7 (7日目)

やっとまだ7日目ですよ・・・。

なんとしても二桁になるまでは頑張らなくては。

 

今日は、やっぱり リメイク。

む~ん、む~ん、あといくつ在庫があるかなあ。

 

普通に「ちょっと深皿」です。

 

 


 

大きさ 13mm×H5mm です。

冷たいスープとか入れるのに良いんじゃないかと思います。

(決して冷めたスープではありませんよ、わざわざ冷やしてるスープね。そこんとこ間違わないように。)

あと、ちょっとした冷たいデザートとかにもいいかもしれません。

って、中身はいつ作るやら・・・。(たぶん作らなさそー。)

No.6 (6日目)

今日はリメイクじゃありませんよ~、新作♪

「カキ氷を作るつもりで作った器」です。

 


 

大きさは 15mm×H8mm です。

うわっ、拡大するとぶっさいくですね・・・。

肉眼だと、なかなかいけてる感じなんですけどね。

 

小さい頃カキ氷を注文すると、器いっぱいにカキ氷がもりもりに盛られ、食べる端から下に落ちていたですよ・・・。

私は思いました、「大きくなってもしカキ氷屋さんになったら、もっと大きな器にいれてあげよう」。

そんな訳で、かなり広口サイズの器です。

 

樹脂の器ですが、あまり厚みを薄くしすぎるとペラペラした感じになるんです。

今日のぐらいの厚みだと、しっかりするんですけどね~。

 

う~ん、どうしたもんかな~。

 

 

No.5 (5日目)

今日もやっぱりリメイク。

在庫が尽きたらどうしよう?

だるだるで作って、かなり表面がムラムラです。

それではどうぞ 「小瓶」

 

 


 

大きさは、1cm×1.1cmぐらいです。

蓋も作ってみたのですが、なんと小さすぎて中に落っこちてしまいます。

おかしいなあ、ちゃんと合わせて作ったはずなのに・・・。

あ、粘土が縮んだのか~。

やりなおしたいのに、明日はまた明日のものを作らないと・・・。

100日計画ってあんまり良くないかも~。

 

NO.4 (4日目)

ランララ~♪

きょ、今日もリメイクなんだな。

すんまへ~ん なんだな。

「デザートグラス」ですほいっ!

 


 

あ、画像ちょっとピンボケ~。(またまたすんまへーん。)

大きさは、9ミリ×H12ミリです。

はー、ちかれたびー。

NO.3 (3日目)

きょ、今日も、時間が取れなかったので・・・。

以前作ったもののリメイクで。

(いや~、すまんこってす。)

ほいっ、「お皿」

 


 

大きさは17ミリです。

100日計画、息も絶え絶え~。(笑)

NO..2 (2日目)

今日はちょっと時間が取れなかったので、以前作ったものを作り直してみました。

それではどうぞ。

「ワイングラス」です。

 


 

淵の厚みを以前より薄くしてみました。

「綺麗に出来た♪」と思ったのですが、こうやって拡大してみると、支柱の部分が

少し太すぎたようです。

1日1種だと、全然作りこみが出来ない・・・。

(早くも挫折ぎみ。笑)

100日計画、最初の作品はこちら。

「ロック グラス」

 


 

8ミリ×H9ミリぐらいです。

石粉粘土を原型に使ってみたのですが、やはり使い慣れていないものはむずかしい。

表面はデコボコした感じにしてみたのですが、いまいちですね。

そして、全体が綺麗な丸い形にならず、ちょっと歪になってしまいました。

 

石粉粘土は乾燥後さくさく削れるし 、とても扱いやすいと思うのですが、最初に形を作るときに

全然まとまらないので、その分 後からかなり削ったり、やすったりと、粉だらけになってしまうのが難点ですね。

石粉粘土に慣れるまでしばらくかかりそうです。

 

ナンバー1: ロック グラス・・・失敗。

がーん、がーん、がーん・・・。)

またまた、お久しぶりです。

みなさん、お元気にしていらっしゃいますか?

私は元気といっちゃ~元気です。(全然更新していませんけど。)

 

昨日息子が修学旅行から帰ってきました。

 

荷物はなんと宿泊先から宅急便で送るそうで・・・。

そうなのか~、今頃ってそういうシステムなのか~。

そんなわけで、今日荷物が届き、早速おみやげ拝見~~~♪

 

一つめ~、「生八ツ橋」。

ニッキのついた皮のあんこ入り生八つ橋です。

まあ、順当な線ですな。

 

二つめ~、「生八ツ橋」。

抹茶の皮バージョンのあんこ入り生八つ橋です。

なかなか、しぶいですな。

 

三つめ~、「八つ橋」

これは、皮を乾燥させたバージョンのやつです。

まあ、日持ちもしますし、あごも丈夫になりますしね。

 

四つめ~、「・・・生八つ橋・・・。」

あんこの入っていない皮だけの生八つ橋だそうです・・・。

そうですか・・・。

 

五つめ~、「・・・・・・・・・・・・・・な ま や つ は し・・・・・・・・・・・・・・。」

桃バージョン・・・・。

白桃あん入り・・・。

 

どんだけ 生八つ橋好きなのっ!

 

 

 

ところで話は変わりますが。

ものぐさ病が再発いたしまして、な~んにもしておりませんので、なんとかするべく

ブログのお力を借りようかと。

これからの予定をここで宣言して、頑張ろうかと。

 

では、宣言します!

「一日一種類、透明食器、全100種、100日計画ー!」

あーあ、言っちゃった。

明日から頑張らなくっちゃ。(もちろん今日は頑張らないの。)

赤毛のアン

ずっとブログほったらかしですね。

な~んにも作っていないので、更新できないんです。

ですので、普通の日記でも。

 

先日本屋に行きましたら、赤毛のアンの特集を組んでいました。

赤毛のアンが発行されて今年がちょうど100年目らしい。

 

訳者が昔読んだものとは違う人でしたので、どんなものかなと思いましたが

とりあえず第一巻だけ、買ってみました。

マシューの好きなセリフが微妙にちがっていたりして、ちょっと残念な箇所もありましたが

久しぶりに本を読んで泣きに泣きました。(あはは)

は~、やっぱりいいですね、赤毛のアン。

 

昔はアン側から見た感じ方でしたが、今は年を取ったからでしょうか、驚いたことに

マリラ側から見た感じ方で読んでいる自分がいました。

 

昔何度も読んだ本でも今改めて読んでみると、こんなに感じ方が違うんだとびっくりしましたので

ちょっとブログでご報告。

 

ちなみに小学生の頃一番好きだった本は「家なき子」でした。

みなさんはどんな本がお好きでしたか?

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。