プロフィール

きぴちゃ

Author:きぴちゃ
7年ほど前から樹脂粘土を使って、1/12サイズの小物を製作しています。
ほとんど機能していない本宅HP http://kipi.room.ne.jp/ もあります。
よかったらご覧になってみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎっくり首?

寝ていたらなんか首が「グキッ!」ってなったんです。

「痛っ!」って目が覚めました。

それから寝返りを打つのもむずかしい状態。

朝なんとか起き上がってみましたが、首と右手が痛くて動かせません。

 

腹帯を首と右肩にぐるぐる巻いています。

もっと腹帯が沢山あれば、ミイラごっこが出来るなあ。

「マ~~~ミ~~~!」とかってやりながら家族の冷たい視線を楽しめるはずっ♪

 

ああ、そんなおばかなことを考えながら、ちょっとこれほんとにまずいかも。

整体に行ってこようかなあ・・・。

スポンサーサイト

ミニチュア サラダ完成。

 


 

去年からずーっと引きずっていましたサラダ、やっと完成いたしました。

随分長くかかった割には、なんの工夫もないって?

た、確かに、器にギュウギュウ レタスを詰めまくっているだけですね・・・。

ドレッシングを少しかけているのですが、あんまり分かりませんね~。

次に作るときには、もっとシーチキンとかポテトとかチーズとかタルタルソースとか

いろいろ研究してみたいと思います。

 

サラダが出来たので、やっと、やっとハンバーグセットが完成いたしました。

ハンバーグセット、作り始めたのは いったいいつだったでしょうか?

こんな感じになりました。

 


 

な、長かった・・・。

ミニチュア ハリセンボン

失敗したハリセンボン、諦め切れずにあれこれ手を加えてみました。

結果は・・・。

 

 


 

しくしくしく。

やっぱり可愛くないよっ!

目を粘土で作ってひっつけてみました。

そして背中の模様をマジックで点々と。

 

やっぱりダメか・・・ダメなのね~~~!

ミニチュアサラダの続き。


 

昨日のどぎつい色の「何これ?」をスライスしてみました。

ほ~ら、ちゃんとパプリカ黄、赤と、紫たまねぎになったでしょ?

パプリカ黄は、ゆずの皮と言い張ってもいいし、レモンの皮と言い張ってもいいかもしれません。

とにかく、なんとかサラダの彩りとして使えそうです。

 

そ、そして、右側の物体・・・。

かわいいハリセンボン君になる予定でしたのに・・・。

もやっとボールでも、ましてやドドリヤさんでもありませんのに・・・。

何がなんだかわかりませんので、目の位置を黒く塗りつぶしましたら、もっと悲惨なものに

なりました。

このハリセンボンの貯金箱はだ、ダメだ・・・。

なによりも、針が痛くて、貯金箱として不適格でした。

う~ん、う~ん、作るの大変だったのにぃぃぃ。

やっと取り掛かりはじめた、サラダ。


 

何だこれは・・・というところでしょうか。

いやね、ほったらかしのサラダをそろそろなんとかしようと思いましてね、

紫たまねぎとか、パプリカ(黄)とか、パプリカ(赤)とか、あると綺麗かな~って。

きっと薄くスライスすれば、それっぽいものができるはずっ!

明日切ってみますね。

 

そして、右下のグチャグチャのものは、レタス作りの練習です。

なかなか薄く綺麗にひだひだに出来なくて、苦戦しています。

 

そして、そして、右上の物体は、おたまじゃくしではありません。

ハリセンボンの貯金箱を作ろうと思いまして、その原型を作っているところです。

ちゃんと形になるかなあ。

 

 

 

全然進んでいないけど、更新♪



 

全く変わり映えのしない画像で申し訳ありません。

毎日何かしらやっている割には、ち~っとも進まないんですよっ。

 

一枚目の画像のコップは、下のほうにだけ線が入っているものを作ろうとしている所です。

左下から2番目のものが、ようやくめざしている形に近づいてきました。

あともう少しなんですが、これがなかなかうまくいかないんですよ~奥さん。

 

二枚目の画像はこの間作ったナイフが少し大きすぎたので、小型化してみたものです。

もち手の部分は樹脂に色を塗って、木製にみえるっぽくしてみたのですが、

あんまりそれっぽくなく、なんちゃって木製になりました。

 

そろそろ、何か食べ物を作らないと、”つまらないパワー!”がどんどん蓄積されてしまう。

わ、わかっていますとも、明日こそは何か色の付いたものを・・・。

口金作り3

や、やっと口金が完成しました。

金属板、塩ビ、紙、粘土、レジン、ブルミ、おゆ丸、ありとあらゆるもので

実験してみましたが、結局最初に戻って、おゆ丸原型&ブルミ型取りに落ち着きました。

 

 


 

写真は、八星穴の口金で絞ったクリームです。

1ミリサイズと1.5ミリサイズの2種類つくってみました。

ちょっとクルンッ♪としてみましたところ、嬉しいーーー!ちゃんと形が出る~~~♪

 

絞り方とか、粘土の配合とか、まだまだ沢山やることはありますが、取りあえずこれで終了。

 

ブルーミックスで作っているので、使用後ほったらかしにしておいても錆びないし、

粘土が乾いたら、ポロンと取れるので、お掃除簡単♪

早速使ってみたいのですが、なんにもデザートがないよっ!

ギブミー、ケーキのスポンジ。

(ああ、ブチュン、ブチュンしたい。笑)

カトラリー複製。

口金は全然うまくいかないのでちょっとお休みして、この間作ったカトラリーを複製してみました。

 


 

なかなか良いんじゃな~い?

今まで作った中では、一番良い出来だと思うのですがどうでしょうか。

 

それにしても、長時間やすりがけをしたので、もう肩がパンパンです。

複製ってやすりがけが大変すぎるっ!

口金作り2

ここ数日、ずっとミニチュア用の口金を作っています。

作っている途中で「あ、そうだっ!」って別の作り方がビカビカ閃くものですから、

ちっとも前に進みません。

今やっている方法はこれ。

 


 

槍ぢゃないですよ~♪

これ、8星穴の口金になるはずなんです。(うまくいけば)

でもこれも、失敗しそうな気配がむんむんしています。

 

 


 

そして副産物として、八角形のコップまで出来てしまいました・・・。

「なぜ、口金作りでコップが???」と思われるでしょうね。

 

それが口金づくりの摩訶不思議。

口金って難しいーーー!

口金作り

今日は口金を作っていました。

いつ作ってもな~んか いまいちなので。

またまた、新しい作り方を開発ー♪

 



 

 作り方

・おゆ丸を柔らかくして鉛筆のように細長丸にまとめ、カッターで溝を掘ります。

・またまた柔らかくして、”ビヨ~ン♪!とひっぱって2ミリぐらいの太さのところを作ります。

・冷えて硬くなったら、細いところをハサミで切ります。

・針無しの注射器に上記のように入れます。

・ブルーミックスを練って、上からかぶせます。

・ブルーミックスが固まったら、おゆ丸をひっぱって取り除きます。

 

これで出来上がり~♪

 

んで、どんな具合だったかというと。

 


 

こんな感じ~。

 

穴の形におゆ丸を使ったために、ちょっとスジが丸っこくなってしまいましたが、これ粘土で

気合入れて穴の形の部分を綺麗に作れば、すんばらしくちゃんとした口金が出来るかもしれない!

 

みんなもやってみそっ♪

またまたフォーク。

またまた今日もフォークです。

「いつまでフォークやっとるんぢゃいっ!」って怒られそう・・・。

作業が激遅で申し訳ございません。

 


 

スプーンとナイフが追加されましたっ♪

ナイフは、刃の部分ともち手の部分が分かれるようになっています。

これを取りあえず型取りしたいと思います。

きれいに複製できるといいなあ。

 

ミニチュアフォーク”改”

昨日撃沈したフォーク、頑張って作り直してみました。

 


 

かなり、改善されたでしょ?

もうこれがMAX。

これ以上は無理。

 

今回これを作っていて思ったことは・・・「コスモス(樹脂粘土)は細かい造作に向いてないっ!」ってことでしょうか・・・。

 

5年前にミニチュアを始めた時、最初に手にした樹脂粘土が”コスモス”でした。

この”コスモス”、乾燥後の細かい成形に全く向いていない粘土なのですが、ほらずっと使っているとなんでもけっこう慣れてきて 他の新しいものより扱い易かったりしますよね?

なので、今まで原型作りにコスモスを愛用してきた訳ですが・・・。

 

さようなら”コスモス”。

大好きだけど、原型作りには他の素材を使うわ~。

 

これからもっと細かい造形とかするのに、もう限界ですもの。(くすん)

エポパテ、べたべたして嫌いだけど・・・ポリパテ、臭いが強烈で二度と扱いたくなかったけれど・・・。

いろいろ試してみようと思います。

 

 

フォーク

あー、連続更新の記録がストップしてしまった・・・。

ま、またはじめから数えなおしね・・・。

 

そうそう毎日載せるミニチュアも無く・・・。

今日は何をしていたかというと、これ。

 


 

またフォークです。

以前作ったものは刺す所が3本でしたので、今回は4本に挑戦ー!

う~ん、どうもうまくいきません。

 

しかーし、良い方法を発見しましたっ♪

それはー、粘土で形を作ったときに、カッターで隙間になる部分にすじを入れておくと

あとで削るときにすごく楽チンだということです。

 

んで、この隙間の部分、紙が1枚通るか通らないかぐらいにしないと、1/12サイズになりません。

写真のものは4枚は通るかなあ・・・。

で、出来るのでしょうか?

 

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。