プロフィール

きぴちゃ

Author:きぴちゃ
7年ほど前から樹脂粘土を使って、1/12サイズの小物を製作しています。
ほとんど機能していない本宅HP http://kipi.room.ne.jp/ もあります。
よかったらご覧になってみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタルレジン?

 


 

今年の2月ぐらいでしたか、「超難黄変」のうたい文句に釣られて

クリスタルレジン?を購入いたしました。

もちろんそれ以来ずっと使うこともなく大切に寝かせておいたのですが・・・

「このまま使わずにダメになっちゃうのでは?」と危惧いたしまして、

急遽「クリスタルレジン?を使って器いろいろ~♪」をしてみました。

 

まずはコップとカキ氷の器の原型を作り、型を取ってレジンを流し込みます。

もちろん24時間も待ちきれず10時間後にペニョペニョの状態で取り出し~♪

あらまっ、レジンがちゃんと流れてなくて虫食い状態。

 

写真の右側にうつっているのは、ミニソフトとかの、普通のサイズのものよりひと回り小さ目のデザートを入れる器の原型。

これをもう少し磨いて表面をピカピカにして型をとって、またレジンを流してみようと思います。

今度こそ うまくいきますように・・・。

 

カキ氷の器はちょっとサイズが大きすぎましたので、余力があればもう一度原型を作り直してまたチャレンジしてみたいと思います。

 

コップも模様がいまいちでしたので、余力があれば原型を・・・。

 

レジン製の器って、うまく出来たためしがないよっ。

有害なガスを吸いつつ、一生懸命作っているのにィィィ。(笑)

スポンサーサイト

ギザ10

ここ1週間ほど毎日製作なんて慣れないことをしていましたら・・・、今日は朝起きた瞬間から、

ものっすごい寝違えたみたいな首痛と肩痛に襲われてしまいました。

なので2~3日製作はお休みです。

みなさんも製作中は時々肩を回すなど、軽い休憩を挟みつつ、気をつけて製作いたしましょう。

 

さて、ここで更新記録が途絶えるのもシャクですので、ギザ10のお話でも。

ギザ10っていきなり話をふられても、ふつう何のことだかわかりませんよね?

(もっ、まだもちゃんたら、みんなわかってないぢゃないのさー。)

 

ではご説明いたします。

ギザ10とは、ふちにぎざぎざ模様のついている10円玉のことです。

昭和26年から33年まで発行されました。

私の小さい時などは、「ぎざ10って値打ちがあるんだぞー」という兄の言葉に、一生懸命ギザ10を選り分けたものです。

ほほっ、若者にはわからない話題かもしれませんね。

んで、家にギザ10がないかと探してみたら・・・あ、あったよ1枚。(わ~い)

 

 


 

もんすご ど汚な~。

昭和28年だって。

よかった、まだ生まれてなかった。(ほっ)

そんなこんななギザ10、発行枚数の少なかった年の状態の良いものでも、80円だとか。

でも発見すると、ちょっとした幸せ気分が味わえます。

さあ皆さんも探してみませんか♪

今日はさくらんぼ~♪

もう5日も続けて更新よ~♪

そして今日は、”さくらんぼ”作っちゃうよ。

いいね、いいね~♪

いっぱい作ろー。

 

で、粘土を小さく丸めます。

1個、2個、3個・・・。

くすん、もういやになってきました。

で、でも最低20個は丸めようと決心して、頑張りました。

はぁ~なんとか20個丸められたよ。

みなさんずら~っと何百個と作っておられる映像を あちこちのHPでよく見かけますが、あれって、すごすぎ。

 

乾いたので、色を塗りました。

タミヤカラーを塗ったのですが、こ、これは薄め液がないと、うまく塗れないよ。

あ~あ、まっかっかになっちゃった・・・。

 

 


 

もうちょっと、赤い部分と黄色い部分とが分かるように塗りたかったのにぃ。

薄め液 買ってこようっと。

んで、枝?茎?の部分、随分細く作ったつもりだったけど、もうちょっと細いほうがいいかな?

なんか、やり直してばっかりでちょ~っとも進みませんね~。

キウイ、その後。

ずっとほったらかしになっていた、キーウィー。

このままだとずっとほったらかしてしまいそうだったので、えいっって作りましたよ。

まずは、乾かしていた粘土を切ります。

ポッスン ポッスン いい感じ~♪

なのに何っ!粘土に”ス”が入っているぢゃないのさ~。(しくしく)

かろうじて使えそうな部分に色を塗りました。

 

 


 

目盛は、一マスが5?×5?です。

今度は真ん中の白い部分、妙に浮き上がってないでしょっ♪

で、こんなに時間をかけて、たったこれだけ~・・・。

ま、いいか~。

スイーツなんてめったに作ることないし、きっと1年後にもこのままストックされてるよ・・・。

 

さ、3時になっちゃった。

もう寝よっ。

明日は子どもの宿題で、美術館見学に行ってきます。

おやすみなさ~い。

毎日更新。(すごかよ~♪)

今日もちゃんと更新♪

クリームの続き。

今日は何故か搾り出すのにめちゃめちゃ力が要りました。

どうも口金の中に昨日の粘土の残りがひっついて残っていたようです。

そんな訳で、注射器を支えている中指が腫れあがってしまいました。(あほ?)

そんなこんななクリーム~♪



 

昨日よりずっとソフトクリームの形に近づいたような気がする・・・。

これでもう ○○○に見えるなどとは言われまい。(笑)

明日はコーンの部分を作りたいなあ。

 

クリーム絞ってみました。

昨日の口金作り、金属板を切り抜いて折り曲げる方法は、うまく出来ませんでした。

結局いつもと同じ、サランラップのギザギザを使って作成。

以前子どもが注射器に液体の入ったお菓子を買いまして、「これミニチュアに使えるかも」と、取っておいたのですが、その注射器に取り付けてみました。

 

 


 

これなかなか具合いいー♪

さっそくクリームを絞ります。

 

 


 

あはは、形を作るのむずかし~。(でも楽しい♪)

乾燥した後、クリームの艶を出そうと思いまして、上から照り照りするものをいろいろ種類を変えて7種類ぐらい塗ってみたのですが、な~んかとても不自然。

妙なピカピカしたものが出来上がって、全滅しました。

ということで、また明日もやり方を変えてクリーム絞りをしたいと思います。

(キーウィーは~?って? あ~と~でっ。)

こんなの載せたら何かと思うわね・・・。


こんな風にアルミ板かステンレス板を切り抜きたいんだよー!

絵の下手さは目をつぶってねっ♪

(あ、これ、クリームの絞り口の話ね。)



キウイィィィ。

今日も驚きの日記更新(エッヘン♪)

知恵熱も出そうな勢いです。

 

何をしようかな~?

そうだっ、パーツ作りを。

いろいろフルーツのパーツをたくさん作ってみようかなと。

で、今日はキウイフルーツに挑戦。

そ~れぃっ!

 

 

 


 

キウイ いろいろ実験~♪

画像下のものは、粘土を丸めてつぶし、上から色を塗りました。

真ん中の白い部分に色を塗ったのが丸分かり~。

 

 ・・・・・・・。

キウイの白い部分はアクリル絵の具で塗っちゃダメなのね~。

 

気を取り直して、真ん中の白い部分を粘土で作りその周りを緑の粘土で包んだものを作成。

乾いたら切ってみようと思います。

真ん中に粘土入れるのって苦手なんです。

なんか妙に端っこに偏っちゃったりして、ど~もうまくいかなくて。

今回のはちゃんと出来ているかな~?

 

お久しぶりの日記更新。

いや~、もう7月ですね。

この制作日記もすっかり錆び付いたまま。

もっと1日1日を大切にしなければいけませんね。

取り合えず、ここの制作日記を制作日記らしくしなくては・・・。

ということで、久しぶりの制作。

 

 


 

お刺身の盛り合わせ。

大きさは、お皿が大体500円玉と同じぐらいです。

なんかね~、こう生ものの柔らかさとかを出すのが難しい・・・。

粘土を乾燥させてから切るでしょ?

すると、カチンカチンな感じに~。(涙)

粘土を生乾きの時に切るでしょ?

ズタボロに崩れるんですな、これが。

ふぅぅ・・・。

シソの葉も全然シソっぽくならなくて粘土を変えてみたり、色を変えてみたり、いろいろ何枚も作ってみたのですが全て撃沈。

どうしたらあのシソの表面の感じが出せるかなあ。

っていろいろ考えている時が一番楽しいです。

イクラ用に買ったオレンジ色のビーズ、何年も引き出しに入ったまま、今日やっとはじめて使うことができました。

良かった、良かった。

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。